Pitch Speaker

井上 千絵

株式会社ハッシン会議

名古屋テレビ放送で報道記者や宣伝広報を9年間担当。結婚・出産を機に退職し、2016年娘が生後10カ月の時に慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修士課程に入学。在学中の2018年に全国のスタートアップ・新規事業向けの広報PRを伴走するハッシン会議を設立。

コメント

ハッシン会議は「1人の声を大きな発信力に」をミッションにしています。 個人の時代、オンライン化が加速し場所に捉われない時代だからこそ、都市圏の企業だけでなく、全国のスタートアップの企業にも「発信」のチャンスが同時に訪れていると感じています。 事業を0から社会に認知してもら過程で、広報PRで中長期の伴走で必ず力になります。 今、発信活動でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

石川 真梨

株式会社未テイ

マダガスカルで人生探しの旅に出たのち、人事コンサルティングを行うベンチャーへ創業時に新卒入社。全国で中小企業の新卒採用支援や映像制作、サバイバル研修等に携わる。2018年退職し地元の豊橋市に帰郷、映像を主軸にクリエイティブ制作を行い、2020年9月に法人化。

コメント

「死ぬときに思い出す瞬間を、一緒に創ろう」をモットーに、映像を中心としたクリエイティブ関連の事業をしています。 社名の通り今後の事業展開やビジョンは未定。 独自のサービスを創りたい、クリエイターと繋がりたい、中国と仕事をしたいなど発散しすぎてビックリするくらいまとまっていません。 当日は事業の話というより、未テイや石川真梨の価値観を共有をして、なんか面白そう!っと思っていただける方と出会えたら嬉しいです。  

郡山真喜子/宇井千春

ha.co japan

着心地にこだわった天然素材のリネンやコットン生地に、郡山が絵画のようにペイントを施し、宇井が洋服に仕立て上げるオリジナルファッションブランドユニット。着る人の生活に寄り添いながら、心地よく変化し育っていく洋服。一人と一着の、たった一つの出会い。そのサポートを行う。

コメント

まだ生まれたてのブランドではありますが、シニア女性のファッションブランドとして、ブランド力を最大限に高めながら、世界へ挑戦したい。 そのきっかけとなる場として考えています。 つながり、アップデートできるように頑張ります。よろしくお願いします。

Commentator

伊作 猛

武蔵精密工業株式会社

武蔵精密入社後、18年間アメリカ駐在し主に自動車OEM向け営業を統括。2019年度より新規事業開発を担当し、社内ベンチャーの立上げ、メンタリング等に従事。CVC Directorとして国内外で10件以上のベンチャー投資、VC出資を担当し、アクセレレーティングや協業開発推進中。

渡邉 迅人

浜松磐田信用金庫

支店での営業を約8年を経験、国際業務課、海外進出支援トレーニーとして香港に3か月、海外進出支援営業6年担当。2017年7月から2019年7月までスタンフォード大学の客員研究員として駐在、現在はFUSEの事業開発の一員として、信用金庫の新しい顧客との接し方を開発中。

Pamphlet